慰謝料請求とは - 初めての慰謝料請求で必要なこととは

慰謝料請求とは

慰謝料請求というような言葉を耳にすることも多いことかと思います。
慰謝料という言葉についてですが慰謝料とは精神的、また肉体的損害を受けたことの賠償のことを指します。
精神的や肉体的苦痛を慰謝するための金額のことです。

例えば結婚していてパートナーがいるのに別の異性と肉体関係を持ち不貞行為を行って離婚することになった場合にはパートナーに対して慰謝料を支払わなくてはいけません。
但し、きちんとした証拠がなくては話しになりません。明確な証拠取得してくれる機関は探偵や興信所というところです。仙台の探偵に浮気調査して証拠を得る方法が良いでしょう

ただ離婚するということで慰謝料が発生するというものではなく、慰謝料は精神的苦痛を慰謝するための損害賠償なので離婚となった原因を作った有責側が精神的苦痛を被った側に対して慰謝料を支払うことになります。
被害を被った側は慰謝料を請求することが可能なのです。

では慰謝料ってどれぐらいの相場なのでしょうか。
実は慰謝料というのはケースによって異なります。
ケースバイケースなので一概にはどれぐらいの慰謝料が発生するなど断定することはできません。
また離婚をする場合には不貞行為を行った配偶者に対して慰謝料を請求することができますし、配偶者の浮気相手に対しても慰謝料を請求することができます。
配偶者が不貞行為を行った後離婚はせずに夫婦として再構築を行っていくという場合でも配偶者の浮気相手に対して慰謝料を請求することが可能となっています。
慰謝料の金額は精神的苦痛の大きさによって変わります。
もちろん人によって違うとは思うのですが、様々な面から考慮されて判断されることとなります。

慰謝料を請求したいと考えている場合とりあえず弁護士などに相談して行うことをお勧めします。
一人で悩んでいても中々解決できないものです。
弁護士に相談することによって慰謝料の請求の仕方などもわかりますし、しっかりと対応してもらうことができるでしょう。
初回の相談を無料で行っている弁護士事務所もたくさんありますし、どうしても最初に支払う費用が心配な方は法テラスの無料相談などを利用するというのもよいかもしれません。